[GROOVY GARAGE]グルーヴィーガレージ - 車販売・カスタム・車検等、お車の事ならお任せください。

keeper
兵庫県西宮市上甲子園5丁目6-140798-56-7633

[KeePer]キーパーコーティング

ピカピカの車は気持ち良いものですが、維持する事は難しいかと思います。

そこで是非お勧めさせて頂きたいキーパーコーティングをご紹介致します。

キーパーコーティングとは、車両の塗装自体が持つ本質的な輝きを引出し

車両の価値そのものを保つ最先端のコーティング技術となっております。

また、キーパーコーティングはよほど塗装の劣化が進行していない限り、

経年車でも研磨不要で驚きのツヤが出るコーティングとなっております。

もっと詳しく知りたいという方は『KeePer Webサイト』をご覧ください。

丁寧な作業をお約束したい為、予約制とさせて頂いておりますので、

お電話またはメールにて、お気軽にご連絡ください。

車両の保管状況、使用頻度等を考慮したサービスをご提案させて頂きます。

[KeePer PROSHOP]キーパーコーティング技術認定店

当社にはキーパーコーティング技術1級資格の技術認定者がおります。

確かな技術を持ったスタッフが担当致しますので、ご安心ください。

コーティング施工写真[洗車] コーティング施工写真[洗車] コーティング施工写真[洗車]

[Coating]コーティング施工

下記より、キーパーコーティングの施工過程を掲載致しております。

※クリスタルキーパーの作業となります。

STEP1.洗車

コーティング施工写真[洗車]

まずはボディに溜まったホコリや、
汚れを徹底的に落とします。

キーパーコーティングにおいて、
基礎中の基礎となる工程ですが、
基礎作業こそ非常に大切です。

STEP2.マスキング

コーティング施工写真[マスキング]

コーティング出来ない箇所に液剤が
飛散しない様に保護します。

STEP3.コーティング[ガラス被膜]

コーティング施工写真[コーティング1]

強固に塗装を守り、透明感のツヤを
作り出すガラス被膜を施工します。

<補足>

ダイヤモンドキーパーである場合、
より強く塗装を守り、更に透明感
のある高密度ガラス被膜を施工。

また、ダブルダイヤキーパーでは
ダイヤモンドキーパーの更に上、
2層の高密度ガラス被膜を施工。

STEP4.コーティング[レジン被膜]

コーティング施工写真[コーティング2]

ツヤを深め、シミを防ぐレジン被膜
を施工します。

<補足>

当工程はダイヤモンドキーパー、
ダブルダイヤキーパーも共通。

STEP5.チェック

コーティング施工写真[最終チェック]

各工程においても必ずチェックは
怠りませんが、最終チェックにて
お客様にご満足頂ける仕上りかを
確かめた上で作業完了となります。

最終チェックにてお客様にご満足
頂ける仕上がりかを確かめた上で
全作業が完了となります。

[Maintenance]メンテナンス

クリスタルキーパーについては1年耐久のコーティングというよりも、

1年に1度施工する事によって、ツヤと水はじき等の効果を維持するだけでなく、

回を重ねるほど塗装そのものの平滑が促進され、改善されていく効果があります。

ダイヤモンド・ダブルダイヤキーパーについては、下記のプランがございます。

上質な状態を維持する為にも、1年に1度のメンテナンスをお勧め致します。

3年間持続目安プラン:メンテナンス無しの洗車のみで3年間持続保証

5年間持続目安プラン:1年に1度のメンテナンスを行って5年間持続保証

※途中で変更可能(施工証明書の有効期限が変わります)

<メンテナンスA>

表面のレジン被膜の入れ替えを実施します。

<メンテナンスB>

下部のガラス被膜を整え、表面のレジン被膜の入れ替えを実施します。

詳しいメンテナンス内容は『KeePer Webサイト』をご覧ください。

アメーバブログへはコチラから

amebaBlog